Local Pine Tokyo Topics

小鳥たちの声が多くなりました(。・ө・。)

おはようございます。
ローカル・パイン・トーキョーの(^▽^)そよ風こまちです。
小鳥が大好きな女性広報です( 。・ө・。 )

このところ(^▽^)東京では、ほんの少し暖かくなったせいか、春が近づいているせいか、小鳥たちのさえずりが多くなったように思えます。⋛⋋( ‘◇’)⋌⋚ 嬉しいですね~♪

東京にも庭先まで来る野鳥は何種類もいます。

そよ風こまちは、その中でもオナガが一番好きな鳥になります。

小鳥・・・というには少々大きいかもしれませんね(^^;)

カラスより一回りくらい小さくて、鳩よりほんの少し大きいくらいになります。
・・・鳩より大きく見えるのは、尾羽が長いせいかもしれません(^^;)

そう! まさにそこです!

尾羽が長いから、「オナガ」!

そのまんまです(^^;)

スズメ目カラス科オナガ属の「オナガ」は、カラスのように頭が良い鳥です。
鳴き声は・・・きれいとは言えない濁点の多い声なのですが、耳障りということはありません(^^)そして、COOLな色合いの羽は、格好良いです。

以前、庭の木にオナガの巣があり、成長を楽しみに観察していたら、どうしてか(たぶんカラスなのですが(^^;))巣から孵化して間もないだろう雛が落ちてしまったのに気がついて雛を保護して、ベランダ(ベランダに程近い木に巣がありました)で簡易巣箱を作り、親鳥に「気がついてー!」と思いながら、お世話をしていました。

数日後、親鳥が雛のそばにいるんです。 警戒心の強い鳥なのに、ベランダの巣箱で雛にちゃんと餌をあげているんです!

数日でもお世話をすると愛着が湧いちゃいますが、親鳥にまかせないとです。
だって私は、飛び方を教えてあげられないから(^^*)

そうなったら、ベランダにはしばらく出ずにカーテンも全開にせず、静かに観察です!

数日間、ほんの少しの間とはいえ、人間の手で触ってしまった雛を親鳥がきちんとお世話するのか少々不安でしたが、無事に巣立ちました ヾ(*´∀`*)ノ

それから、1年くらいの間、1羽のオナガがベランダに頻繁にやってきて、手すりにとまっていました。

愛着湧いちゃいますよねー!  オナガが好きになっちゃいますよねー!
家族のアイドルでした(^^*)

皆さまは、好きな小鳥はいるでしょうか?

NPO法人ローカル・パイン・トーキョー レモンちゃん

これは!って思ったらシェアしてね(^^)/

アーカイブ